読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅立つ君へ

旅で得たことを伝えるブログ

ソウル一人カフェ カフェで本格ブラウニー

こんばんは。みかです。今日はソウルのカフェです。
ソウルごはんは有名なところに行くことが多いので、あまり参考にならないかもしれませんが、お付き合いくださいませ。

マーケットО 道谷店

f:id:mikappe:20160529140423j:plain


地下鉄3号線メボン駅のすぐ目の前でした。

お店に入ったら、まずレジで注文します。
最初それを知らず席に座ろうとしたら、店員さんに韓国語で話しかけられ、英語で返すと、意思疎通ができずお互いしばらく沈黙してしまいましたが、日本語が通じました(^_^;)

ここのリアルブラウニーが好きなので、迷わずオリジナルブラウニーを注文。
濃厚でおいしかったですが、私はお菓子の方が好みでした。

f:id:mikappe:20160529140448j:plain


他にもブランチメニューがありました。
1階がカフェで、2階がオーガニックレストランのようです。
お菓子も販売されており、スーパーで買うより安かったです。

 

*関連記事* 

mikaring.hatenablog.jp

 

韓国ソウル ホテル情報 シンプルな穴場ホテル

こんばんは。みかです。
今日からソウルで推します(情報は昨年のものです)。

 

ウォンズ ヴィレ ミョンドン ホテル

シングルルーム 朝食込 1泊約5000円
エアコン・Free wi-fi・テレビ・セキュリティボックス・冷蔵庫・アメニティ・シャワー・トイレ

f:id:mikappe:20160529133419j:plain

f:id:mikappe:20160529133442j:plain

f:id:mikappe:20160529133511j:plain


明洞駅と忠武路駅の中間にあり、どちらかと言えば忠武路駅寄りです。

ドライヤーと変換プラグは、レセプションで貸してもらえます。
バスタブがなく、お湯が出るまで若干時間がかかりました。


ホテルの1階にカフェがあり、宿泊客はそこで朝食ビュッフェがいただけますが、7~9時までと終了時間が少し早いです。
一度時間を間違えて9時前に行った時、スタッフの方に早く食べてくださいと言われたので(嫌な感じではなく)、ゆっくりしたかったので部屋に戻ったところ、日本人の女性スタッフの方が、わざわざ部屋までコーヒーとサンドイッチを持ってきてくれました。
ちなみに朝食はこんな感じ。

f:id:mikappe:20160529133554j:plain


これから人気が出て、予約が取りにくかったり値上がりしそうな予感もしますが…
定宿にしたいホテルです。

部屋片づけて写真とれよ…って感じですね(^_^;)

 

*関連記事* 

mikaring.hatenablog.jp

カンボジア一人ごはん カンボジアのローカルフードのお店

こんばんは。みかです。
今日もカンボジアのお店。カンボジアで推してます。

「クメールキッチン」 そのまんまですね。

f:id:mikappe:20160529065709j:plain


カンボジア料理のロックラックを注文。
お肉はチキン、ビーフ、ポークから選べます。
出てくるまで小一時間かかりました。他のお客さんも同様です。
シェムリアップのレストランはだいたい、料理が出てくるまで時間がかかります。

味の方は、ライムとにんにくのソースがとてもおいしく、お肉にもごはんにもたっぷりつけて食べました。
シェムリアップの牛肉は歯ごたえがあります。

有名なクメールキッチンですが、他のカンボジア料理の食堂やレストランの店頭にも、『クメール・キッチン』と表示されているところが多く、ちょっとまぎらわしいので気をつけて下さい。

カンボジア一人ごはん アモックの名店

こんばんは。みかです。
今日はアモックの有名店を紹介します。
アモックは、ココナッツミルクカレー(?)と卵に、肉や魚などが入ったカンボジアのローカルフードです。

シュガーパーム

f:id:mikappe:20160529064213j:plain

f:id:mikappe:20160529064249j:plain

私が読んだどのガイドブックにも、アモックが紹介されていたお店。

ディナータイムの開店時間に予約せずに行ったら、カウンター席に通されましたが、隣同士になったイギリスと日本のハーフの女の子と話していたら、テーブル席に移動させてくれました。
その彼女によると、イギリスの有名なシェフがここに修行に来たそうで、ぜひ来てみたかったとのこと。

アモックは40分待ちでした。
シェムリアップの飲食店はどこも料理が出てくるまで時間がかかるので、アモックで40分は早い方かもしれません(^_^;)
魚のアモックを食べましたが、濃厚でおいしかったです。
他のお店で中途半端なものを食べるよりは、本物を食べてみたかったので、来てよかったです。

カンボジア シェムリアップ ホテル情報

こんばんは。みかです。
今日は昨年宿泊したカンボジアのホテルを紹介します。

 

アンコール エンパイア ブティックホテル

f:id:mikappe:20160529055721j:plain

f:id:mikappe:20160529055750j:plain

シングルルーム 朝食込 エアコン・TV・ホットシャワー・トイレ・アメニティ付
空港送迎あり 1泊2840円(2015年2月)

シバサ大通りから一本入ったソクサンロードにあり、パブストリートやナイトマーケットも徒歩5分くらいです。
夜でも人通りが多いので女性一人でも大丈夫そうです。

シバサロードシェムリアップの中心地ですが、ソクサンロードも外国人に人気がある通りで、レストランやスパ、ツアーデスクなど、旅行者にも十分事足りる場所です。
空港送迎がありますが、迎えは無料、送りは5ドルでした(メールで予約)。

ホテル内は蚊が多かったですが、特に対策している姿は見られませんでした。
泊まった部屋のドアは鍵が開けにくく、コツをつかむまではスタッフを呼びに行って開けてもらっていました。
4泊して、3泊めはタオルとバスマットとトイレットペーパーが補充されていない、4泊めの夜と次の日の朝は停電。

良かった点は、スタッフが皆さんやさしい(日本人女性もいらっしゃいました)、部屋が清潔、効きすぎるくらいのエアコン、立地でしょうか。
朝食もおいしかったですが時間がかかるので、遺跡ツアーなどで時間がない方は早く行って、一番早くできるメニューを注文された方がいいかと思います。

ちなみに、ホテルから一番近いランドリーを利用しましたが、キャミソールと風呂敷が返ってこなかったので、受け取ったその場で確認すべきだったと反省。

タイ郊外 ゲストハウス情報

この情報は2011年5~6月のものなので、状況も変わっている可能性があります。
ご参考までに。(タイ通貨 1Bバーツ=約3円弱 2011年5月当時)
※後ほど加筆しています※

ホテルアユタヤ
トニーズプレイス
ダブルをシングルユース 1泊300B(約900円弱)ホットシャワー・トイレ・ファン付

f:id:mikappe:20160529145523j:plain


地球の歩き方にのっています。
同じく歩き方にのっているトト・ハウスに泊るつもりでしたが、道中、トニーのレストランのオネエサンに気さくに声をかけられ、ここに決めました。
部屋は木目調でベッドカバーもチェックでかわいかったですが、若干湿っぽかったです。
部屋によるかもしれませんが、大きい蚊が多いです。
レストランでは、日本人のためにピアノの生演奏で『上を向いて歩こう』を弾いてくれました。


ホテルスコータイ
TRゲストハウス
ダブルをシングルユース 1泊250B(約750円弱)ホットシャワー・トイレ・ファン付

スタッフが控えめで、干渉もされず、居心地良かったです。
レセプションで蚊に襲われながらネットしました。

f:id:mikappe:20160529150239j:plain


ホテルチェンマイ
V・I・Pゲストハウス
ツインをシングルユース 1泊250B(約750円弱)ホットシャワー・トイレ・ファン付

ターペー門のすぐ近くです。
金額によって違うタイプの部屋があるようです。
幸い私はなかったのですが、チェンマイからバンコク行きのバスで知り合った日本人の女の子は、ここの150Bの部屋に泊まり、虫に刺されたと言っていました。
南京虫とは言ってませんでしたが、かゆい、と。
スタッフのおばちゃんが親切で、私が変な外人のおっさんに一緒に出かけようと話しかけられているのを見た後、『あの人について行ったらダメ』と、つたない英語で心配してくれました。

f:id:mikappe:20160529150744j:plain

2016年 5月加筆
この情報は、以前他サイトに掲載していた記事です(削除済み)。 
2016年現在は3軒ともwifiが導入されているようです。

トニープレイス周辺は、ツアーデスクやレンタサイクルもあり便利でした。

TR…は部屋が広く静かで、穏やかな雰囲気でした。

VIP…は2週間滞在して、毎日洗濯をお願いしていました。
立地が良く、食堂やカフェ、ツアーデスク、マッサージ、ネットカフェ、土日は大きなマーケットあり、毎日歩き回っても全く飽きませんでした。

 

*関連記事*

 

mikaring.hatenablog.jp

 

タイ バンコク ゲストハウス情報

 この情報は2011年5~6月のものなので、状況も変わっている可能性があります。
ご参考までに。(タイ通貨 1Bバーツ=約3円弱 2011年5月当時)
※後ほど加筆しています※

 

ホテルバンコク その1
ランプトリ・ヴィレッジ 
シングル 1泊600B(約1800円弱)ホットシャワー・トイレ・エアコン・ミネラルウォーター付

カオサンや寺裏エリアの安宿は、FULLのところが多かったです。
ランプトリ・・・は大型ホテルです。
外出先から帰ってレセプションで違う部屋のカギを渡され、気づいてまたレセプションに戻った時、女性スタッフに逆ギレされました。
私、何も文句言ってないのに涙
ホテルの前にある洋品店の男の子が、コンビニでワインを買ってきてくれて、店先で一緒に飲みました。 下心丸出し。
TVついてるのに、ほとんどうつりませんでした。


ホテルバンコク その2
SAWADEE SMILE INN
シングル 1泊250B(約750円) ホットシャワー・トイレ共同 ファン・TV付
寺裏エリアのずいぶん奥にありますが、近くに食堂やカフェ、マッサージなどもあり、不便は感じません。
部屋は狭く、シャワー、トイレも共同ですが、TVはランプトリ…より映りがよかった。

 

2016年 4月加筆
この情報は、以前他サイトに掲載していた記事です(削除済み)。 
ランブトリはプールや敷地内にコンビニがありました。
部屋はきれいで広くて清潔でした。

スマイルインは開放的で、アジアの安宿っていう感じですが、その雰囲気もとても好きです。
写真がなくてスイマセン涙

f:id:mikappe:20160529142935j:plain

 

*関連記事* 

mikaring.hatenablog.jp