読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅立つ君へ

旅で得たことを伝えるブログ

インド ゲストハウス情報

この情報は2011年3~4月のものなので、状況も変わっている可能性があります。
ご参考までに。(インド通貨 1Rpルピー=約2円弱 2011年3月~4月当時)
※後ほど加筆しています※

 

インドに行くか、行かないか。
行かない。   と、決めたのに、気になるアイツ。
旅人はよく、『インドに呼ばれた』と言う。
でも私は、インドが私自身に答えを委ねたきたような気がしました。
『来たいんなら、来れば?』 



ホテルコルカタ
YMCA
ツインをシングルユース朝食付き 1泊825Rp 約1650円弱 ホットシャワー・トイレ付 TV・ファン付き

f:id:mikappe:20160331211359j:plain

f:id:mikappe:20160331211444j:plain

建物が古く重厚感がありますが、設備も古いためか便器に小バエがたくさんいました。毎回流せば問題ないですが。
スタッフがやたらと、チップ狙いで部屋に入ってきたがります。
その中で唯一、何かしてくれてもチップを要求してこなかったオッサンが、チェックアウト直前に部屋に入ってきて、今までの分も全部、といった勢いでチップをねだってきてガッカリ・・・もうやだ~(悲しい顔)
コルカタの宿だったらMARIAが快適そうでしたが、ドラッグでの死者が出たみたいです。 気をつけなはれや危険・警告


ホテルダージリン
プレスティージ
ツインをシングルユース 1泊250Rp 約500円弱 ホットシャワー・トイレ付
f:id:mikappe:20160331211605j:plain
場所は細い急な階段を上がっていくので、コロコロの人はつらいかも・・・。
オーナーの奥さんが日本人なので、いろいろな情報を教えてもらえます。
3月初旬現在、ダージリンはまだ寒いですが、シャワーが途中から水に変わることも・・・。


ホテルバラナシ
MISHRA GUEST HOUSE
ダブルをシングルユース 1泊250Rp 約500円弱 ホットシャワー・トイレ・ファン付き
f:id:mikappe:20160331212109j:plain

f:id:mikappe:20160331211837j:plain

f:id:mikappe:20160331212202j:plain

駅でバラナシに行きそうなバックパッカーを捕まえ、一緒にリキシャに乗り、その人が予約していたこのゲストハウスに、私もちゃっかり収まりました。
地球の歩き方には載っていません。
ガンジス河の火葬場の裏にあります。
ガンガーから宿に戻るには、火葬場の近くを通らないといけないので、あの雰囲気がダメな方にはおススメしません。
女性の方は、宿周辺にいるセクハラ少年に気をつけてください。
宿の受付はあまりちゃんとしてませんが、何か憎めません。
最上階のレストランはガンガが一望でき、メニューが豊富でおいしいです。

 
 
ホテルアーグラー
シャンティ・ロッジ
ダブルをシングルユース 1泊300Rp(約600円弱)水シャワー・トイレ・ファン付き
f:id:mikappe:20160331212451j:plain
f:id:mikappe:20160331212519j:plain
スタッフの人があまり好きじゃなかった。
わざわざ部屋までビンディをつけにきたり、鉄道のチケットを頼んだのに、言葉の行き違いもあったかもしれないけど、手配されてなかったり、笑顔の裏にお金に厳しそうな表情がうかがえたり、干渉されてるみたいで居心地はあまり良くなかった。

 

2016年 4月加筆

この情報は、以前他サイトに掲載していた記事です(削除済み)。 
コルカタYMCAは、デジカメを部屋のドアの外のイスに置き忘れていたら持ってきてくれました。 チップはねだられませんでした。


プレスティージは部屋の写真がありません。布団が重くて湿っぽかったです。
早朝、ヒマラヤ展望台のタイガーヒルに行こうと思ったら、入口のドアが閉まっていて出られず、 話し声がする部屋に行って、同じようにタイガーヒルに行く人を見つけ、スタッフを起こしてもらいました。


MISHRAゲストハウスはホーリー中に滞在していましたが、スタッフ全員の顔がピンクに染まってました。
そんなんでまじめに仕事の話してるから笑えましたほっとした顔 


シャンティ・ロッジの屋上がレストランになっていて、タージマハルが見えますが、トリップアドバイザーでもあまりいいレビューはないですねもうやだ~(悲しい顔)

 

*関連記事*