読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅立つ君へ

旅で得たことを伝えるブログ

東欧旅行記6日目 ブリュッセル 旅の葛藤と小便少女もいたよ

3カ国目、ベルギー
ベルギーはちょっぴりほろ苦い思い出。
その1.4時間迷って目的地にたどり着けず
その2.泊まったYHのレセプションの3人に2人が超冷たかった
その3.観光地での葛藤

 この旅初めての世界的に有名な観光地で、人の多さに疲れる。
今思えば、私はこの時からヨーロッパの景色に飽きてきたんだろう。
でもとりあえず、小便小僧と小便少女は見とかんと。

f:id:mikappe:20160417122052j:plain
オーダーを間違えて、イチゴじゃなくてバナナ入りになってしまったワッフルを食べながら 小僧の前に群がる人を眺めていたら、何だか虚しくなってきた。
寂しい、ではなく、それもあるけど、何も楽しめてない自分に対しての腹立たしさ。
本当は部屋で寝ていたい気分なのに、それもできず、ただ有名な観光地や名所をまわって、 写真とって旅をこなして、感動しているふりをしているだけなんじゃないだろうか。 涙まで出てきた。
それでも次の目的地に向かって歩いてる自分がいる。葛藤は続く。

 小僧の前にはあんなに人がいたのに、少女はこんなところに…というような行き止まりの通りで、ひっそりと、しかし堂々と用を足していた。

f:id:mikappe:20160417122353j:plain

f:id:mikappe:20160417122419j:plain

f:id:mikappe:20160417122453j:plain

その姿はけっこうな卑猥具合で、表情は恍惚としていた。

 

エジプト人のアッシシさんに、店の中と外で2回ナンパされた。
アッシシさんはちょいセレブっぽいにおいがしたけど、残念ながら背が低く、メガネがドルガバだったので、丁重に却下(笑)

 

2016年4月追記
この旅行記は2010年3~4月のものです。
ヨーロッパの景色に飽きてきたって、今考えるとすごいモッタイナイですね。

 

*関連記事*